ワキ脱毛 福岡

MENU

部位脱毛と全身脱毛について【クリニック・脱毛サロン編】

脱毛を始めるとなると、2つの選択肢に直面します。1つは全身脱毛、そしてもう1つは部分脱毛です。それぞれにメリットとデメリットがあるので自分の希望に合わせて検討し、効率的な方を選択すると良いでしょう。

 

全身脱毛とは文字通り、全身のムダ毛をくまなく処理する脱毛方法です。

 

各脱毛サロンおよび脱毛クリニックでは、平均的に20か所の部位の施術に対応しています。全身脱毛のメリットですが、全身脱毛のトータル料金は高く思えるかもしれませんが、部分脱毛をちまちまと続けるよりは

安上がりになるケースが多い

です。最近では格安価格で全身脱毛コースを提供しているエステサロンやクリニックも多く、全身脱毛自体がより身近な存在になってきたといえます。

 

非常に広範囲に向けてフラッシュやレーザーの照射を行うため、お肌が傷つきやすくなります。その上コース進行中には中断しにくいというデメリットがあります。

 

部分脱毛とは全身脱毛のように全身を施術するのではなく、選択した部位のみに脱毛ケアをします。部分脱毛のメリットですが、自分で選んだ部位のみの施術プランとなるので全身脱毛よりははるかに値段が安くなります。

 

「この部分を脱毛したいけれど他の部位は結構」というように明確な予定がある場合は部分脱毛の方が適しています。というのも部分脱毛は一見安く見えますが、

プランの組み立て方によっては全身脱毛より高額になってしまうパターン

があります。特に、部分脱毛をしている途中に部位を増やしてしまった場合です。本当にお得かどうかを吟味してから部分脱毛に踏み切るようにしましょう。また、脱毛サロンからの勧誘が多いのも部分脱毛の方です。

 

脱毛部位があまりに少ないと、「この部分はどうか」としつこく勧誘を続けられ、不快な思いをしたり勧誘負けして不要なプランを組んでしまったりする人が少なくありません。

 

そのため、はっきりとノーと言えない人にとってはリスクの高いプランになるかもしれません。